今まで使ってきたバイク用バッグ紹介(タンク・サイドバッグ編) 感想を添えて

ども。あきゃです。YoutubeやInstagramなんかもやっています。


CRF250rallyを増車したことによって最近また積載類について考える機会が増えてきました。


F700GSでは自分的に積載はほぼ完結しているので最近はあまり積載関連のギアの事を考えることは少なかったのですが

スポーツ・ネイキッド・オフ車、大型・中型・小型、ライディングスタイル等々・・・

F700GSとCRF250rally両方デュアルパーパスですが、バイクが違うとやはり積載も変わってきますね
元々初心者向けに積載バッグを紹介する記事を書こうと思っていたのですが、使ったこともないバッグを推測だけで書くのもどうなのかと思ったので今まで使ったことのあるバッグの紹介・感想を書いていこうと思います。
記事内全部メーカー写真のみで適当な説明だけ書いてオススメ!!とかまとめているBlogを見て嫌気がさしたので・・・


今まで使ってきたバイク用積載バッグを紹介します

今回はソフト(セミハード)を中心に載せていきます。
現在手放している商品も多く過去の写っている写真を引っ張ってきているので分かりずらい物もあると思います。

タンクバッグ


[30点]TANAX スラントタンクバッグ MFK-084(容量5.1ℓ)(過去所有)

10年前にバイクに乗り始めて初めて買ったバイク用バッグ。
セパハンが何なのかすら分からなかった僕がバイク用バッグで一番最初にイメージしたバッグ。

コンデジ・財布・スマホ・タオル等々
日帰りツーリングなら十分な容量。
ちゃんとしたタンクバッグはこれしか使ったことが無いのですが、デカいと圧迫感もあって邪魔なので大きさ的にはこれぐらいが一番いいんじゃないのかと思う。
今はどうか知らないけど強力な磁石でも落下の心配があって完全に信用できない。吸盤式なら尚更・・・💦
僕の不注意だけど磁石に砂鉄が付いたまま装着してタンクに傷をつけてしまった事が原因でタンクバッグ嫌いになりました。
個人的に一番ダメなバイク用バッグがタンクバッグだと思う。
それでも装着が圧倒的に楽なのでちょっとしたツーリングには最適だとは思う。

サイドバッグ


[50点]TANAX サイドバッグGT  MFK-135(容量23~31L)(過去所有)

キャンプツーリングに当初大容量のシートバッグのみで行っていたのですが、もう少し積載容量が欲しくなって追加したバッグ。
容量は拡張すれば31Lになるし価格も12,000円前後と手が出やすい価格帯なのもグッド。
カウル付き車に合うような形。

両サイドで合計40Lの積載容量を追加できるのでキャンピングシートバッグ2と合わせて100L近く積載できます。
僕の感覚ですがサイドバッグは20Lあたりが基準の容量じゃないかな?と
キャンプツーリング用途の場合これより極端に少ないと意味がない気もするし、多いと大きさやソフトバッグ故にフィッティングに影響してくると思う。
これも手放したバッグなのですが理由は

サイドバッグサポートの存在を知らず、バッグが逆ハの字にズレてきてタイヤに干渉して穴が開きかけたからです💦

サイドバッグを使うならサイドバッグサポートは必須レベルです
個人的にサイドバッグは一番好きなバッグです。
シートバッグより低重心にできるし跨る時にも邪魔になりにくい。
サイドバッグってなんかこう”こなれた感”がありますよね。


[80点]TANAX ツアーシェルケース(容量20L)(過去所有)

上記したサイドバッグGTが不注意で穴が開きかけたので買い替えたサイドバッグ

丁度この商品が出始めた頃に一目惚れで購入。


サイドバッグGTがスポーツ車に合うようにシェイプされたデザイン故に思ったより荷物が入らなかったのですが、こちらは箱型なので収納はかなり楽

この商品の特徴ともいえるハードシェルはデザイン上のアクセントにもなるし結構お気に入りでした。
全体的に芯が入っていて伸びないし拡張しない箱型のバッグなので完全にスペック通りの20L。これが分かりやすくて好き。

キャンピングシートバッグの土台にもなるのでシートの小さいバイクにもおすすめ。
布製バッグなので仕方ないけど雨の時はレインカバー。
この商品に限らずなのですがタイヤ側はレインカバーでカバーできないしカバーに水抜き穴が無いので数時間雨の中を走るだけでレインカバーに水がすごく溜まる。

走り終わるとこんな感じでドロドロで中まで浸水してしまいます。

僕はサイドバッグサポートにストッキングを被せて対策していました。
これで結構軽減されました。
ツアーシェルケースも現在は新型になってレインカバーは別売り。インナー用の防水袋が付いてそっちで雨対策するみたい。
レインカバーでの防水は諦めるか防水素材のバッグにするかしかありませんね。

そしてサイドケースは横開きか上部が開くのか迷う所ですね。
単品使いするなら上部から入れる方が楽ですが、大きめのシートバックと併用するなら上部からは開けれなくなるので横開き一択ですね。
F700GSに乗り換えてアルミパニアにする予定があったので不要になって手放しました。
でも結構お気に入りでした。CRF用に買い直し候補です。


[70点]DEGNARE 防水サイドバッグ NB-92-BK(容量12L)

北海道ツーリングに行くんだけど、アルミパニアは全体幅が110cm程になるし容量過剰だしもっと手軽に・・・と思って購入。
メーカー的にも片方だけで使う感じなので重量バランスを考えて軽い衣類等の収納専用に使っていました。

ガバッっと開いてガッっと入れられるので楽だし安心の防水仕様。

今の所サイドバックとしてしか使っていないけどロックストラップ等を使えばシートバックとしても使えそうだし、大きさ的にも+1で使えそうなバッグなので使用機会は少ないけど持っておこうと思うバッグです。

あんまりかっこよくないけど見た目普通の鞄っぽい便利なバッグです。



まとめ

タンクバッグ・サイドバッグはこんな感じです。

そこまで多く使ってきたわけではありませんが、あまりハズレを買った気もしないので多くの種類を使うことが無かったのだと思います。

 

個人的にバッグを選ぶなら

・タンクバックは極力候補から外す
・拡張前提で買わない
・サイドバッグは片側20L程度が目安
・サイドバッグにはサポートは必須
・防水じゃないサイドバッグは浸水が前提

です。

 

シートバッグ編はこちら

関連記事

ども。あきゃです。YoutubeやInstagramなんかもやっています。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://kutusitanai.net[…]


参加ブログランキング

Youtubeにもバイク中心のコンテンツがあります。そちらもお願いいたします。

FMC Blog - にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければもう1つ記事を読んでいただけると嬉しいです。

クシタニのエクスプローラーライドジーンズ

ども。あきゃです。Youtubeなんかもやっています。 今年の7月くらいにクシタニのエクスプローラーライドジーンズを購入しました。 目次 1 KUSHITANI […]

ども。あきゃです。 今回も僕が所持しているSW-MOTECH TRAX ADV用オプションアイテムのご紹介。 SW-MOTECH TRAX ADV 防水エクスパ […]

広告
最新情報をチェックしよう!
>FMC Youtube Channel

FMC Youtube Channel

モトブログを中心にバイクライフ動画配信中