[案件]データ復旧ソフトData Recovery Wizardを使ってみた感想

ども。あきゃです。

今回はデータ復旧ソフトについて。

というのもイーザスソフトウェア様よりレビュー執筆の案件を頂きました。

こんなチマチマやっているBlogに案件とは怪しい・・・金銭搾り取られるんじゃ?
と感じましたが調べたらちゃんとした会社だったので受けました。

依頼を受けたのはイーザスソフトウェアのData Recovery Wizardというソフトウェア。
HDD・SSD・SDカード等のデータ復旧ソフトウェアです。

因みに僕は広告業界でカメラマンをしているのですが、アシスタント時代に撮影データをPCに移す前にカードをフォーマットしてしまうというミスをしたことがありまして💦
その際にデータ復旧ソフトで復旧し助けられたことがあるので復旧ソフトの重要性は身に染みて知っています。

Data Recovery Wizardについて

先ほども書きましたがHDD・SSD・SDカード等のデータ復旧ソフトウェアです。

こんな感じ。


詳しくはHPを見ていただく方がわかりやすいと思います。

色々機能はあるのですが今回僕はPC内臓ストレージ復旧よりもカメラのメディアの復旧に重点を置いて検証しようと思います。

因みに案件ではありますが好きに書いていただいて結構とのことなので好きに書きます。
あと初めての案件でよくわからんのでお金は頂いていません

早速検証

Data Recovery Wizardには3エディションありまして


こんな感じ。
この手のソフトにはよくある感じの無料版ではスキャンはできるけど復元できるサイズに制限があるパターン。
それ以外のエディションの違いは今回あまり気にする点ではないかな。と

因みに復旧サイズ2GBでは写真にも動画にも少なすぎるので今回はPro版を提供していただきました。
これが欲しかったのがレビューする一番の目的。
今回の使用環境ですが
自作PC(数年前のミドルハイスペック)
Windows 10
ストレージ6個ほど増設
という感じ。
Windowsでの検証ですがMacintosh版もあります。

検証1 内臓SSDで誤って削除したデータの復旧


アプリを立ち上げるとこんな感じ。
シンプルで分かりやすいインターフェース。

スキャンしたいドライブを選ぶとスキャンボタンが出てくるので押すだけです。

今の所復旧したいファイルは無いのでJドライブ(M.2のSSD)に適当にファイルを放り込んでそれを削除して復旧してみます。


大きいファイルを削除するとゴミ箱に入らずにこうなるので消します。

このパターンで消しちゃってファイル無くす事ってそこそこあると思うんですよね
これでこのドライブのすべてのファイルを消した状態でスキャンを掛けます。
M.2 SSDの500GBでスキャン時間は1時間ほど
そしてスキャン結果がこちら
見つけたファイル8390個(1013GB)
消したファイルは問題なくリストに出てきました。(仕事関連のファイルはモザイクをかけています)
それ以外に過去に消したファイルもいくつか出てきました。
左の階層メニューの「削除されたファイル」に今回消したファイルが主に入っているのですが下の方に「元のディレクトリを失ったファイル」という項目があって

ここにも復旧可能なファイルがあります。1年ほど前のファイルも復旧可能みたいです。
実際に復旧させてみましたが、消した日時が浅いファイルは問題なく復旧できました。
当然ながら昔のファイルは断片化されていてうまく復旧されない感じでした。
この結果は概ね予想通りです。
毎度思うのですが無料版でもスキャンだけして復旧せずにプレビューでファイルを見ることができるので、オークションとかでおまけでSDカードとかつけてくれる人いるじゃないですか?
あれ1度フォーマットしただけとかで送ってくるから結構個人情報駄々洩れなんですよね・・・

大まかな解釈なのですけど、ただ消しただけ(フォーマットしただけ)の状態ってグラウンドで例えると使えるように地面を軽く均したようなもので、そこから上書きしない限りは実際にはデータが残っているのですよね
均した地面を掘り返すだけなので消したことにすぐ気が付いた場合の復旧はほぼ復旧できると思います。知らんけど。

次の検証です

検証2 GoProのMicroSDカードをスキャン

ここからが僕的には本検証。
先ほどのようなPCのストレージに保管した撮影データは基本クラウドにバックアップしていて、消しちゃってもクラウドから引っ張ってくる事が多いのでそこまで復旧ソフトに頼ることは無いのですが
撮影用メディアは間違って消しちゃうケースが・・・限りなく無いけど無くは無い事!

PCに吸い上げたGoProの動画の音がおかしくてもう1度カードから吸い上げたら正常な音だったってことも過去1度ありました
その時は編集段階で気が付いてカードはフォーマットしていなかったのですが、フォーマットしていたらこういうソフトが必要だったでしょうね💦
というわけでGoProのMicroSDカードを一回本体でフォーマットしてスキャン。

外付けメディア類はメインメニューの外付けドライブの欄に自動で分類されるのでわかりやすい。

見つけたファイル981個(203GB)
ちなみに結構な数のファイルがリストに出てきますが、フィルター機能で表示ファイルを絞ることもワード検索もできます。
128GBでスキャン時間は約30分~1時間。
USB3.1 Gen2のカードリーダーでスキャンしたのでmicroSDの転送速度はフルで使えているはずです。
ちなみにスキャンが終わったら復旧する前にファイル1つ1つプレビューで見ることができるので、ここで必要なファイルだけ復旧することができます。
上の写真のデータが荒いのはプレビュー画質だからです。
全てのデータを復旧して1つ1つ確認したわけではありませんが、恐らく問題なくファイル復旧できそうです。
2枚目を検証(過去のデータ採掘

今度はPCでクイックフォーマットをかけてからスキャンして古めのファイルを復元してみようと思います。


フォーマット直前のファイルは問題なく復元。
そしてリストに出てきた直前に消した以外の古いデータを復旧してみます。

上のは2回ほど書き込み→フォーマットをされたファイル
プレビュー画質ではなく実際の復旧後のファイル画質です。
動画全体の1割くらいに動画にブロックノイズが乗っています。
素材としてはノイズを避ければ使えますが復旧できればラッキーレベル。
更に古い何度もフォーマット→書き込み→フォーマットを繰り返されたファイルはリストには出てきても断片化されていてプレビューも復元もできない事が多いです。
これはソフトの趣旨とちょっと違ってくるので当然ですが💦

使用してみてどうだった?

スキャンにするのに1時間くらいかかる容量のメディアを中心に検証したので、まだスキャンした数は30回くらいで検証データとしては少ないのですが

削除してすぐのデータはほぼ復旧可能
インターフェースがシンプルでわかりやすい

古いファイルは復旧リストには表示されるけど復旧できればラッキーくらい。
128GBのMicroSDでスキャン時間は約30分~1時間くらい
こんな感じ。
先ほども書きましたが、かなり前に消したファイル復旧ができるかどうかは市販の復旧ソフトの本来の趣旨ではないと思うので復旧できればラッキー程度に考えた方が良いと思います。
データを消してしまってから数日後に消してしまってた!って気づいた場合ってありますよね。
このパターンが一番復旧ソフトを必要とする場面で多いと思うのですが、ちょっと今回の検証からは完全復旧とはいきませんでした。
復旧させたいデータが消えてからそのメディアに書き込みをすればするほど復旧確率は下がります。
これは各メーカーのソフトであっても大体同じ確率だと思います
Data Recovery Wizardがダメという訳ではありません。
因みにスキャン中ですが重くなったと感じることも無く

DWRUIというのがData Recovery Wizardなのですが、そこまでCPUもメモリも使う感じではないですね。

ながら作業しながらスキャンしましたが特に問題はありませんでした。
なお今回はテスト復旧だったのでながら作業でしたが、実際に復旧する際は少しでもデータが上書きされることを防ぐため他に復旧作業以外はPCを触らないことをおすすめします。

結果、人に勧めれるかどうかで言えば、必要な時に考えればいいんじゃね?という感じ。
あまり復旧ソフトって必要時より前に買う人いないと思うのですよ。
大体データが消えてしまってから復旧ソフトを探す人が殆どだと思います。
そして大半は各メディアを買った時に付いているデータ復旧ソフト1年無料のシリアルコードの紙とかを探してそのソフトで復旧するという感じ。

実際僕もスタジオは市販の復旧ソフトがあるのでそれを使って、個人ではサンディスクのカードについていた1年無料の復旧ソフトを使っていました。

ただそれって使えるのは大体カードメディアだけで内臓ドライブとかには使えないのがデメリット
あとシリアルコードの紙無くしがち
ぶっちゃけ各メディア付属の復旧ソフトでも外付けメディアに対しては問題なく復旧できるのでカメラマン的にはこういうソフトが選ばれる率低めだと思うのですが、内臓メディアを復旧したい方にはおすすめ。
サンディスクの復旧ソフト使ってたって書きましたが、記事書くだけでソフトもらえるなら書きますとも!
そんな感じで今回記事書いています笑
レビューしてみて僕的に基本的な復旧性能は満足していますので
復旧させたいと思った時にソフトを探して、まずは無料版でスキャンして復旧できそうなら有料版買って復旧させる
っていうのが良いですかね
その時に選ぶソフト候補の1つとしてData Recovery Wizardを覚えてもらってればと思います。
復旧ソフト探しの時にこのFMC BLOGの記事を思い出してください:)
因みにスタジオにあるソフトが滅茶苦茶古いので次復旧ソフトが必要な時が来てしまったらこのソフトにすると思います。知らんけど。
あとバックアップは大事です。

・ 大事なファイルはWindowsならバックアップ(ファイル履歴)・Macならタイムマシン等で別ドライブに定期的にバックアップ設定する事。

・ 一か所保存はバックアップとは言いません。同時に別ドライブ・クラウド等もう一か所に保管するかRAIDを組んでこそバックアップ。

・ カードメディアはPCに完全にデータを移せたことが確認できない限り連続して使わない。

以上をしたうえでの最終手段がデータ復旧ソフトウェアだと思います。
ソフト提供
イーザスソフトウェア様
https://jp.easeus.com/
ソフトのご提供ありがとうございました。
色々案件お待ちしています。
ではまた。

参加ブログランキング

Youtubeにもバイク中心のコンテンツがあります。そちらもお願いいたします。

FMC Blog - にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければもう1つ記事を読んでいただけると嬉しいです。

ども。あきゃです。 前回の続きです。 ホテルパークイン 砺波インターで一泊 近くに食事するとこも結構あるし駐車場広いしホテル自体も新しめだし枕の種類がいっぱいあ […]

ども。あきゃです。Youtubeなんかもやっています。 最近はサボりがちなんですけど僕モトブログやってるんですよ。 モトブログと言えばGoPro。 現在Gopr […]

 

 

広告
>FMC Youtube Channel

FMC Youtube Channel

モトブログを中心にバイクライフ動画配信中