エンデュリスタンのモンスーン3を購入!!完全防水適度な大きさ[ENDURISTAN]

ども。あきゃです。YoutubeInstagramなんかもやっています。
CRFでロングツーリングする場合サイドバック的な物が必要不可欠。
関連記事

僕のCRF250Rallyは購入時よりキジマのリアキャリアが装着されていて、それにGIVIの箱を取り付けて安上がりに積載を増やせて満足していたのですが・・・ わたくしakya、4月末位から半年ほどバイクで日本一[…]

というわけで前にCRF250Rallyにサイドバッグサポートを取り付けたんですね。

そして先日サイドバッグが届いたので装着しました。

サイドバッグを選ぶ条件


長期ツーリングするならサイドバッグは大容量、左右で60Lくらいあればトップケースとシートバッグで150L程稼げて楽になるな、と思っています。

しかしサイドバッグって大体20L前後で拡張してなんとか30L近く‥・という感じなのが多くて拡張するものって僕あまり好きじゃないんですよね。
それと他のバッグがすべて防水なのでサイドバッグも防水仕様で統一したい。
という事で
・ソフトタイプ
・片方30L前後の容量

・完全防水仕様
・形が崩れにくい
・できれば上開き
というのがサイドバッグに求める条件です。
アルミケースはもう持っているのですが嵩張るし重いのでCRFにはソフトバッグを考えています。

エンデュリスタン モンスーン3

今回買ったのはオフロードバイク乗りならほぼ知っているであろうエンデュリスタンのバッグです。

エンデュリスタンだとトルネードという防水バッグが有名だと思います。
エンデュリスタン製品は全商品完全防水という感じで質感も良いのにそこまで高価じゃないので非常におすすめです。

そして今回買ったのはエンデュリスタンのモンスーン3というサイドバッグです。
エンデュリスタンのサイドバッグにはモンスーンEvoというものがあるのですが

これ、見た目もかっこいいしパニアステーに固定できるタイプのサイドバッグで初めはこれを買うつもりだったのですが・・・

46,200円・・・高いけどステーに取り付けられるしかっこいいし有りだなと思うのですが・・・
これ、片方の値段ですから!!
比較的リーズナブルな価格のエンデュリスタン製品の中でこいつは異様に高い💦
デザインと機能を見るとしょうがない気がするけどセットで9万弱は僕の価値観では買えない・・・
というわけで別のを探していた所見つけたのがモンスーン3でした。

このモンスーン3は日本代理店では売っていなくて海外購入だったのですが4万円でした。EVOの半額!
これも充分高いけど片方30Lの大容量で完全防水だし、そこそこかっこいい!!

これを装着する為に先日DRCのサイドバッグサポートを取り付けたわけです。モンスーンEVO約9万 + 長方形のパニアステー3万とEVOは導入に約12万かかるところが
モンスーン3が4万 + サイドバッグサポート1.2万で約5.2万と半額以下で導入できました。

ちなみにDRCのサポートは形状的にEvoは取り付けできなさそうです。

軽くバッグをチェックします


購入時はコンパクトにされていて本当に段ボールにサイドバッグが入っているのかと思うほどでした。

こういう中敷きが付いていて、これを入れる事で形をある程度保つことができます。
面ファスナーが付いているのでバッグの中で固定できます。

付属品は取り付け用の長さの違うベルト4本と固定用のバックル付きベルト。
赤いものはバッグの中の仕切り板で4枚付属。

ガバっと開く。
エンデュリスタンお馴染みの裏地は赤。これが暗いとき結構見やすいんですよね。
面ファスナーが付いているのでさっきの黒い板を固定します。

車体に取り付けるとこんな感じ。
今回はざっくり取り付けただけだけど様になってる気がする。

上から見るとこんな感じ。
使うときはしっかり養生しないとベルトの傷がつきそう・・・
今回僕は前後逆に装着しました。

というのも同時に取り付けたナンバープレートホルダー、ここに丁度このバックル部分が固定できるから。
公式ではこのバックルはタンデムステップに固定していました。

リアスタイル。ちょっと逆ハの字になってるけど、取り付け位置がしっかり決まればきれいに装着できると思う。
サイドバッグサポートのおかげでマフラーの排熱は問題なさそう。
純正ヘルメットロックがスペースの関係で使いずらいので別途用意しないといけなくなりました💦

内側はエンデュリスタンではよくある補強素材が使われています。

ほぼハンドル幅に収まっていると思います。
F700GSにアルミパニアは幅が110cmとかになって気軽さなんてあったもんじゃない。
ハンドル幅に収まるのがジャスティス
メジャーが無かったのでiPhoneの計測アプリで計測。
これにGiviのケースと横幅61cmのシートバッグを置くつもりなんだけど、シートバッグ装着しててもどちらかのサイドバッグを開閉することはできそう。


中敷きを入れました。
バッグのサイズは36x25x33 cmらしいです。縦入れなのでパッキングはしやすそう。

閉じる時はクルクル織り込んでバックル3点止め。
ちなみに上の写真で鍵が付いていますが別売りの商品で

スチールコアという物で中にワイヤーの通ったストラップで施錠することができます。

なのでバッグに付いているループに通せば簡易的ですが施錠でき、サイドバッグサポートを通すように取り付ければバッグを外せないようにすることができます。ヘルメットに通せばヘルメットロックにもなる。
色々便利だと思っていてバイクを地球ロックするにも使えるし、キャンプ場やライハ等で荷物へのセキュリティに使えると思っています。
1つ5,000円程するので僕は1本しか買えなかったのですが、バイクに跨る側のバッグを施錠し反対側は容量を増やすために手持ちのエンデュリスタンのベースパックXSを取り付けることにしました。
と、色々妄想しつつ装着してみました。
色々準備がありすぎて1度も実走行せずに本番を迎えそう・・・💦

最後に

よろしければもう1つ記事を読んでいただけると嬉しいです。

ども。あきゃです。 2週間くらい前なのですがキャンプツーリングに行ってきました。   急に金曜日が休みになったので久々にどこかにキャンプツーリングに行 […]

今月頭にバイクで日本一周中のK氏に突撃したところなのですが今回また別の方に突撃してきました 今回突撃させていただいた、はわち氏はVストローム250で4月中盤頃か […]

Youtubeにもバイク中心のコンテンツがあります。そちらもお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ FMC Blog - にほんブログ村

広告
>FMC Youtube Channel

FMC Youtube Channel

モトブログを中心にバイクライフ動画配信中