バイクでカメラを持ち運ぶ。カメラバッグに沼なんてあるわけないじゃん。って思っていたんだけど・・・

ども。あきゃです。Youtubeなんかもやっています。
バイク沼・レンズ沼・ガジェット沼・・・色々と沼がありますがカメラバッグ沼という物もあると知りました。
というかいつの間にか沼ってました!
カメラを持ってツーリングに行く場合トップケースに入れていきます。
というかカメラを安全に持ち運びたいのでハードケースの付くバイクにしたと言ってもいいくらいです。
頑丈なアルミケースだからカメラも安心!
と最初は思っていましたが箱の中に更にカメラ収納の鞄を入れないと安心できません
このケースに入れるカメラバッグが中々良いものに出会えず買い足し買い足ししてるうちにいつの間にか沼です。

f64 SCM2


今までで一番しっくり来ているのがf64のSCM2というTheカメラ用品メーカーのカメラバッグ

こんな感じで横幅41cmのケースに良い感じで収納でき、レンズ付きカメラボディとレンズ2本+タブレット+モバイルバッテリーやGoPro等も収納きるので非常に使い勝手が良いです。
上から取り出すのでトップケースを開けたらサッっとカメラを取り出せるのがかなり便利

良くも悪くもカメラバッグな見た目です。
正直今となってはこれが最適解だと思っているのですが・・・
バイクの傍で写真を撮るときは良いのですが、観光地等で歩かないといけない場合にカメラバッグという見た目の物を持ち歩きたくない人間なので違うバッグも欲しいというのが沼の始まり

マンハッタンポーテージ カメラバッグ 1545


街中でよく見かけるマンハッタンポーテージ

そこのカメラバッグで一応内側はクッション性があります。

誰が見てもカメラバッグと思わない見た目なので気に入っていて一応仕事がカメラマンな僕は通勤鞄としても使っています。

横幅は11インチのiPad Proがジャストで入るくらい。
レンズ付きの一眼カメラが1台とあと少し何か入るくらいの大きさなのですがカメラバッグに見えないというのが最高。

カメラ荷物が少ないツーリングだとこれ持ってけばいいやという感じです。

トップケースのインナーバッグに更にカメラバッグを入れるという過保護な感じ。

カメラの取り出しは◎・歩くときは鞄ごと取り出していけば溶け込めるのがかなり良い。

WANDRDプロヴォーク 21

これはカメラリュック。
バイクの防水リュックでよくある形ですね。

カメラバックっぽくない見た目が気に入って買いました。
バイク用に買ったわけではないのですけどやっぱり入るかどうか考えちゃいますよね


当然無理!!

横にしてロールトップ部分を潰せば入るけど、中身へのアクセスが最悪・・・

トップケースに使用するカメラバッグとしてはトップアクセスというのが最低条件ですね
歩きで使うときはリュックタイプ最高に楽なんですけどね

ピークデザイン エブリデイメッセンジャーV2

 


ワンダードと同じスタートアップメーカーのピークデザイン
値段はちょっと張るけどスタートアップメーカーのデザインってのは真新しさがあって良い。


メーカーの写真でもバイクで使用しているのがあるので気になっていて、ヨドバシでガラスケースに入っているのを舐めるように何度も見ていたのですがついにゲット。

容量は13Lなので基本的なカメラ機材一式は入ります。

さて、スペック的にはトップケースに入りそうなのですが・・・


横幅ばかり気にしてて高さ全く気にしてなかった~!!


こうすれば入るけど中身取り出せないし、ちょっと両サイド潰し気味なのでこういう使い方はできませんね。

バイク以外でカメラ持ち運ぶときはかなり良いバックなので良いのですが・・・

カメラバッグ選びがバイクのケースに入るかどうかでしか判断できなくなっている僕

ちょっと歪んでるけどこれがカメラバッグ沼か・・・


もうトップケースの大きさ変えた方が楽なんじゃね?って感じです
今使っているSW MotechのTrax ADVは38Lの横幅42cmですが

GIVIのTREKKER OUTBACKなんて58Lの横幅55cmの変態的大きさでバッグの悩みなんて秒で解決しそう

とはいえ3点セットでのスタイリングは揃えてた方が絶対良いし、そもそも大きくするとサイドケースの蓋開くのか?って点もあるので現実的じゃないのかな?って
こうやって沼から抜けられずズブズブと沈んでいくんですね・・・

参加ブログランキング

Youtubeにもバイク中心のコンテンツがあります。そちらもお願いいたします。

FMC Blog - にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければもう1つ記事を読んでいただけると嬉しいです。

国内ヘルメットメーカーにはないスタイリッシュなデザインに強烈なグラフィックが多い米国のヘルメットメーカーICON 買ってすぐの時の動画ですが、装着走行動画です […]

以前キャンツーの積載を紹介しましたが今回は使ってきたテント紹介 ファミリーキャンプのテント選びが快適性重視傾向なのに対しキャンプツーリングではバイクの積載性や重 […]

広告
>FMC Youtube Channel

FMC Youtube Channel

モトブログを中心にバイクライフ動画配信中