バイク用にマキタの空気入れを使っている話

どうも。あきゃです。

今年の初め位にマキタの充電式の空気入れを買いまして
マキタ MP100DZ

 

今住んでいる所はバイクの拭き清掃位しかできないような所で、洗車は専ら1時間くらいで帰れる実家で心置きなくやっています。
なので実家に置いておく用です。

因みに普段の空気管理はツーリング中にスタンドで管理しています。
朝早は空気入れ置いていなかったり、そもそも開いていなかったりしていちいち面倒・・・
そしてなとなくスタンドで補充するのって面倒

月1くらいでは実家に帰っているので、その際に補充していれば最悪ツーリングの日に補充しなくてもいいかな。と

実家近くの林道も行ったりするので空気圧管理しやすいように1台買いました。

値段はバッテリー無しパッケージで7,000円程。


バッテリー無しモデルを買ったのは10.8Vのマキタの草刈り機を充電器込みで持っていた為。
純正バッテリー・充電器を買うとしたら+1万円くらいでしょうか。

当時は軽作業だし電圧なんてなんでも良いかと思っていて10.8V購入・・・
バイク用なら10.8Vで十分ですけど今なら18V買います

これだけではバイクのタイヤには空気が入れずらいのでキタコのエアーバルブエクステンションを装着しています。

さて、実際の空気を入れる作業ですがバルブに装着して本体の電源を入れて空気圧の指定値にセットしてトリガーを引くだけ。
あとは自動で空気が入っていき指定値になるとストップします。

かなりの音量で

参考までに

 

結構な音なので都市部にお住まいで早朝ツーリング出発前には使えない音量です。

バイクのタイヤ補充位なら1本30秒も掛からない位のパワーなのですが、この音では僕は昼間以外では使う勇気はありません。

なので田舎の実家でしか使えない・・・

車の空気もバッテリー1本で余裕でタイヤ4本分の補充できるので音が気にならない地域なら持っておくと便利ですね。

減圧機能はついていないので入れすぎた際は手動で空気を抜くしかないのですが、これはあまりデメリットになりませんかね。

まぁどうせなら18Vモデルをお勧めしたいですけどね。
あとマキタ包囲網の誘惑はやばい
バイクで持ち歩くには無理な大きさなので、よくアマゾンで出ている携帯用電動空気入れも気になります。

よろしければもう1つ記事を読んでいただけると嬉しいです。

Youtubeにもバイク中心のコンテンツがあります。そちらもお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ども 前回の昆布刈石展望台ダートリベンジ■’21夏北海道ツーリング#2[F700GS]について の続きになります。 編集してて思ったんだけどいくら好きな場所に行 […]

ども。あきゃです。 ツーリング中ってついつい缶コーヒー飲んじゃいますよね? 僕はバイクに乗る前から少し缶コーヒー狂で仕事の日は1日平均3本は缶コーヒー買っちゃう […]

広告
>FMC Youtube Channel

FMC Youtube Channel

モトブログを中心にバイクライフ動画配信中